プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ・エントリー・オブ・ザ・イヤー

GY勉強仲間であるペパチェは
「なぜ、自分は『さん』を付けて呼んでもらえないの?」
と言って、相変わらずいじられておりましたが、
わたくしブーちゃんの場合、「ブーちゃん『さん』」
と呼ばれることがあります。たまぁに、そこまで
ご丁寧でなくてもと恐縮してしまいます。
余った『さん』は「ペパチェ『さん』」に分けてあげてください。
なんといっても、502・ブログ・オブ・ザ・イヤーですから。

で、本題。
502・ブログ・オブ・ザ・イヤーには遠く及びませんが、
自分の書いてきたエントリーの中でお気に入りの一本に
「マイ・エントリー・オブ・ザ・イヤー」をあげようと
思います。ということで、独断と偏見で選びました。
06年9月4日「家康に学べ!TAC&LEC自己採点」

温故知新。
歴史上の偉人の歩みから、自身の進む道が開けました。
最近の高校生にも世界史や日本史が、時には自分の人生を変えると
知って欲しいです。

TAC模試のD判定は相当ショックでしたが、このエントリーのおかげでモチベーションの面で腐ったりあきらめることはありませんでした。今になって思えば、合格のヒントが隠されていたと思います。



スポンサーサイト

マイナー・チェンジ

どうもです。

合格者のブログで、ブログ名の変更が流行っているとのことで、
私のブログも「受験」の2文字を削除しました。
新しくは
「同期のブーちゃんの中小企業診断士ブログ」です。
厳密には仮免中ですが、まぁ、いいっしょ。

で、これまでの左上の写真も変えてみました。
これまでは、とにかく合格するぞ!モードだったので、
湯島天神のお守りとドンキホーテで買った合格ハチマキの
ブーちゃんでした。↓
yushimatenjin.jpg


で、今日からは、噂の「502金メダル・ブーちゃん」
にしました。↓
061229_072505.jpg


今後とも、よろしくです。

ノロウィルスにご用心

合格発表前夜。
会社の同期が退社するとのことで、親しいメンバー6人で送別会を開催しました。で、うち2名が昨日夜よりノロウィルスと思われる症状を発症、今日の夕方からもう2名が同様の症状を発症。久々にあったメンバーで6人中4人の発症となると流石にビビります。マスコミでは騒がれていても他人事と思ってましたが、ここまで身近に来るとは。皆さん、ご注意を!ちなみに、まぁ大丈夫だろうとカキを食べたのでした。

でも、何故か私は元気!強運なのか鈍いのかわかりませんが、流行にトロいようです。

ですが、今夜あたり、来そうで怖いです。早く寝ます。

ご報告&ご報告

一つ目のご報告。無事、合格しておりました。
診断士の勉強を通して出会った皆さん、支えて下さった皆さん、502に集う皆さん、それぞれに「ありがとう!」と言いたい。

そして、もう一つのご報告。来年の3月に結婚することになりました。
ということもあり、2~3月に15日というスケジュールは流石に確保できず、2月は5日だけの補習にします。残りは夏に受講します。
家庭と仕事と勉強のバランスをうまく取りながら合格される方もいらっしゃいますが、独身の間にこの勉強に打ち込み結果を出したいと考えてきました。結婚までに合格するという目標を達成出来たのは、素直に嬉しいです。

今後ともよろしくお願いします。

発表前夜

どうもです。

502オフ会以降、コメント、メールのやりとりが増えました。
いい感じっすね。みんなで502を盛り上げていければと思います。

で、明日、二次試験合格発表。
正直、二次筆記ほどの緊張感はないですが、
あの数字を確認するまで、正直、どこか不安。

いつもの銀座の協会へ行く時間がないので、
今回はWEBで確認します。

では、また明日。

実務補習のスケジュール


実務補習のスケジュールが発表になりました。実務補習に辿り着けることをあまり想定しておらず、実務補習そもそもの理解がまだ至らない気もしますが、随分とサラリーマンにも配慮のあるスケジューリングになったようですね。

ホントは15日を2~3月にまとめてというのが理想ですが、とりあえず、2月は5日コースに申し込む予定。仕事以外にも予定があり、今回はここまでが精一杯。昨日のオフ会では2~3月15日コースの方が多い印象でしたが、いかがですか?

それでは、メリー・クリスマス!

502オフ会お疲れ様!!

502オフ会お疲れさまでした!初めてお会いする方がほとんどでしたが、非常に楽しい時間でした。志を同じにする仲間と飲むのはホント楽しいっすね。なるべくたくさんの方と話をしようと思っておりましたが、名刺交換で頂いた名刺だけで53枚になりました。実際には60人以上の方とお話できました。

今日ほどブログを書いててよかったと思った日はないかも知れません。
「あ~、あの同期のブーちゃん!見てますよ~!」
というやりとりの後で、初対面とは思えない語りがあちこちで始まりました。また、502ブロガーの皆さんのブログの印象と実際にお会いしての印象がミスマッチorピッタリと様々で面白いっすね。
「もうすぐ~」の皆さま、同期として、今後もよろしくお願いします。
来年受験される皆さま、今日を忘れずに頑張って下さい!ご相談などもお答えしたいと思います。

netplusさん&運営メンバーの皆さま、お疲れ様でした。ありがとうございました。

メモリボのデータを提供します

メモリボって何?という方はこちらへ。

これまでブログによっていろいろな方にご指導、激励いただいてきました。ペパチェ氏ほどのすばらしいメソッドは私にはありませんが、蓄積してきたメモリボのデータについて、ご希望の方がいらっしゃればメールにて提供していこうと思います。

ご希望の方は、コメントまたはブーちゃんの写真下のメールのリンクから、その旨ご連絡ください。年末ということもあり仕事が忙しいので返信は遅くなるかもしれませんが、年内には送信します。

私自身、昨年は経営情報システム32点で足切りになっており、今年の学習では対策として約700語のメモリボデータを作り、通勤電車のお供にしました。

ですが、メモリボは自身でデータを編集してこそ最も効果的な
学習となると思いますので、あくまでご参考としてご理解
頂ければと思います。

口述試験を再現

口述試験お疲れ様でした。
記憶の鮮明なうちに、やり取りを残しておこうと思います。細かい言い回しまでは覚えていないですが。ポイントを中心に覚えていることだけ。

【事例Ⅰ&A社】
質問1:事業部制のデメリット?
「各事業部の中に必要な機能をそれぞれの事業部が持たなければならず、機能を集約する機能部制より非効率。たとえば総務の機能。地域別の事業部制でも関西事業部、関東事業部の中にそれぞれ総務担当を置くのが、機能部制で総務部に集約することより非効率。」
それだけ?ほかには?
「各事業部に権限が委譲でき顧客のニーズにすばやく対応できるのはメリットとして考えられるが、各事業部が権限を持つ中で他の事業部とのセクショナリズムが発生するデメリットがある。」
(なんか、説明が怪しいけど、セクショナリズムと非効率な部分が指摘できてればまぁいいよねと言い聞かす。)

質問2:企業の急成長の過程での弊害.リスクは?
「急拡大すれば、必要運転資金だってそれに伴い必要になるので、資金繰りが厳しくなる。」
他には?
「企業規模が大きくなって人も増えるので、経営者の考えが全社員まで伝わりにくくなる。」
(資金繰のところはちょっと自信があるので、実際は結構引っ張った。)

【事例Ⅲ&C社】
質問1:C社の環境ニーズへの対応?
「ISO14000シリーズを取り組む。対外的に環境対応できた会社とアピール、社員の意識を高める。 また、環境対応の研究開発を急ぐ。現状の研究人員は2名で足りていない。社内で研究のできる人間がいれば、増員。いなければ、現状では公設試験場を利用しているが、環境対応に関するノウハウのある大学との産学連携の共同研究、ノウハウをもつ他の企業との新連携による連携をして、早期に対応。」

質問2:日本の自動車メーカーの海外展開での生産面の特徴?
「C社ではなく、日本の自動車メーカーのご質問ですね?と確認」
そうです。
「進出する現地での生産体制を確立して、地域に根ざし地域の雇用を創出して生産を行う。」
他には?
「トヨタのカイゼンに見られるように、生産工程において徹底的にどうしたらもっと効率がよくなるかなどを突き詰めている」
カイゼン以外に強みは?
「早期に環境対応を実現したこと。トヨタのプリウスのように最初は赤字だったかもしれないが、早期に取り組んだため、環境を意識した製品の生産体制を確立したこと」
(後で考えると、「JIT」を聞かれてたんだろうなぁと。思いつきませんでした。かなり苦しい時間でした。)

質問3:C社のような設備を前提とした企業で工場稼働率が低下する場合、その原因は何か?
「C社のように工場の設備投資が前提の企業は、工場を設計する際に想定する生産能力や取引規模、売上規模を事前に定める。しかし、実際に顧客との取引では何が起こるかわからないところがあり、大口の取引先との取引が他社に取られたり、環境の変化により受注動向が大きく変わるなどの変化によって、当初想定していた工場の生産能力に届かなくなっていしまうことが考えられる。」

ざっと、こんなところです。2回受けた模擬面接のほうが手ごたえはありましたが、800人中、790番位迄には入れてるだろうと。
結果的に、筆記でできなかったと思われる2科目からの出題でしたが、手元にデータがあってできてない2科目を本当に選んだのかというと、その場の試験官の気まぐれのように感じました。

リバティー3時間前入り

3時過ぎスタートの予定ですが、TACが現地で情報収集するとのことで、早目に入りました。

午前の方の情報では概ね、2事例で2問ずつのようです。

スタバあたりで最終調整して、ゆっくり&リラックスで臨みます。

ペパチェ・メソッドの謎

口述前日の本日は、TAC模擬面接&ペパチェ氏と勉強会。1月に結成したTAC池袋ガ○ガ○ヤ○グ勉強会も今日が最後。勉強会結成時のペパチェ氏は10名程度の勉強会のリーダーでしたが、今や502ブロガーに色々なメソッドを提供し続ける時の人。

勉強会にてペパチェ氏の二次筆記試験時のメモを見せて頂きました。様々なメソッドを提供し続けるくらいだから、さぞかし色々なことがメモしてあるのかと思いきや「えっ、これだけ?」という程度。でも、少ないメモながらキーワードを外していないあたりは流石。

数々のメソッドはどこから生まれてくるのでしょう?ペパチェ・メソッドの謎は深まるばかりなのでした・・・。

気合いを入れていきますYO

口述試験、いよいよあさって。本番へ向けて追い込みます。

明日は一日公民館で勉強会。途中、昼過ぎに八重洲のTACで口述模擬面接の予定。

TACの模擬面接は、準備の最終確認と思ってましたが、平日はほとんど時間が確保できず、かなり不安です。

期末試験の学生並に気合いを入れていきますYO!

久しぶりの銀座ドトール

口述試験対策のため、銀座のドトールでお勉強。ゴールデンウイーク以降、週2日以上はここで勉強してました。マイホームグランドのひとつです。二次試験以降久しぶりに来ました。知らない店員さんの手慣れた接客に約2ヶ月の時が経ったことを感じさせます。勉強癖が完全になくなっており集中力が続きませんが、今週かぎりですので、閉店まで頑張ります。

LEC口述模擬面接

LECの口述模擬面接に行ってきました。
本番前日のTACも予約入れました。

なお、今後模擬面接を受ける方のネタバレにはならないように
具体的な問題の内容についてはやや割愛します。

受験番号は、全ケタ暗記してみましたが、今年から極端に
長くなったので、可変の部分だけしか聞かれないかもね
とのこと。

まずは事例Ⅰ。
質問を受け、答える。で質問、で答える。で質問、で答える。…あとのフィードバックで、題意を若干外していたから、追加質問したとのこと。が、「試験官が用意した回答への誘導する質問が来ると想定されますので、ちょっと外したからといって焦らないで」と。

事例Ⅱ
SWOTに関する話。題意はずれてなかったかと思いますが、やや曖昧な表現の説明になった。「強み・弱み・機会・脅威・環境・競争」といった言葉をあえて使って、SWOTをちゃんとしてますよーと織り込みましょう。 →結構難しいよ・・・。

事例Ⅲ
増産要請のメリット・デメリットのあたり。正直、試験直後の週以降、今日の朝の電車で問題を読むまでホントご無沙汰だったので、しどろもどろも何とか対応。

事例Ⅳ
会社の経営課題、財務の悪いところの質問。
PLはざっくりしか覚えておらず、廃棄損が多かったよなぁという程度しか話せず、経営課題もも曖昧。

最後の1問
「最後に簡単な質問ですが」と切り出され、
ほっとしたのもつかの間、
「*※☆~&%$法について説明してください。」
えっ?何それ?うん?ちんぷんかんぷん・・・。
焦る。
焦る。
焦る。
15秒ほどの沈黙。
「えいっ、ぜんぜん違うことを答える。」
フィードバックで、「沈黙が最も悪いから、ちょっと考えさせてくださいなどと切るようにとのこと。沈黙の間にじゃあ次に行きますとされかねません。」と言われました。納得。

この辺の知識系は、投資のところでしたが、冷静に考えれば見たことあるじゃんというやつでした。フィードバックでは、「QC7つ道具を説明してくださいというのもあったそうなので事例Ⅲの生産を中心にキーワードを洗っておいてください。」と。ちなみにQC7つ道具は「サンチェ監督引っ張れそう」と覚えてます。

で、ここが一番の直すところ。「早口」。
緊張しました。「緊張すると早口になりますから、リラックスでね」と。事例4つ分全部聞かれるの?2つくらいじゃないんだっけ?と思いましたが、身から出たサビ。「ゆっくり話してくれれば、よく伝わるし時間もかかるので、質問数も減ったはずだよ」とのこと。納得。

最後に、落とす試験じゃないから安心してくださいと。実際には結構フレンドリーな面接ですし。
「いや、例年にない800人という合格者からすると、100人くらい落ちても不思議ないと思うのですが?」と質問すると、協会も受入を増やしているとも聞きますので、大丈夫でしょうと。

対策は、経営課題の確認とSWOT分析から入ります。







まず、自分にできること。

突然のPCモニターの故障にブログ更新できなかったのですが、アキバで5800円の中古品モニターを購入し復活しました。

まず、いろいろコメントいただいた皆様、ありがとうございました。今回の二次筆記「合格」という結果は、正直に、うれしかったです。涙が出ました。

ですが、それより、一緒に勉強してきた仲間、ブログでよくコメントを頂いた方々、この勉強をしていたことが縁で出会った方々…の中には、自分よりも常に点数の高く、むしろ教えていただいていた方々がいらっしゃって、そんな方々が不合格だったのは自分のことのように悔しく、複雑な想いです。

本当にこの試験はこれでいいのだろうかともやや疑問に思います。ちなみに私のTAC直前模試は上位74%のD判定。まだ、自分自身で合格の理由が分かりませんが、診断士試験のブラックボックスに少しでも光が当たるよう、今後もいろいろ情報開示して行こうと思います。再現答案はこちら→事例Ⅰ事例Ⅱ事例Ⅲ事例Ⅳ

まず、自分にできること。
それは目の前の口述に精一杯取り組むこと。

自分の準備が足らず、口述試験を受ける資格を頂いたのに合格できなかったとしたら。それは、二次筆記で悔しながらも涙を呑んだ方々に申し訳ない。精一杯、口述に取り組んでみようと思う。


合格速報とご報告


申込4131
受験者4014
口述資格者806
合格率20.1% 
(協会発表をご確認下さい)
銀座の協会にて。



合格しました!
まずはご報告まで。

発表前夜に想う事

2004年の7月、TACの説明会に参加し受験を決意してから2年と5ヶ月。論述に受かっても登録までには口述や実務研修はあるが、明日、ひとつの大きな結論が出る。どっちに転ぶかは分からないが必ずどちらかには転ぶ。明日の結果を見る前に想う事を書き記した上で、明日の合格発表に臨みたい。

これまで一緒に勉強してきた勉強仲間へ、
ブログを通じてやり取りをさせていただいた方々へ、
診断士受験が縁でお会いすることができた方々へ、
受験勉強を支えてくれた方々へ、

「本当にありがとうございます。」

そして、明日ですべてが終わるわけではない。
企業と一緒でゴーイングコンサーン。

「またこれからも

よろしくお願いします。」



明日になれば、自分の立ち位置は「合格」or「もう1年」と決まってしまう。自分だけでなく、切磋琢磨してきた仲間との関係も決まってしまう。どの立ち位置、どの関係になっても、感謝の気持ちと今後の関係を大切にしたい。

自分が合格していなくても、仲間の合格は素直に祝福したい。仲間の合格を素直に喜び、来年の目標とさせて頂きたい。

自分が合格していても、不合格の仲間の努力を称えたい。以後の受験勉強も応援したい。

仲間と一緒に合格ができたなら、お互いの合格を素直に祝福しあいたい。

仲間とともに不合格でも、もう1年切磋琢磨し、来年笑えるために励ましあいたい。


あとは明日を待つのみ。
どんな結果であっても、それもまた人生。


あと2日、そろそろ口述対策

気付いたらもう二次筆記の合格発表まであと2日。
①TACより届いた二次試験の模範解答を読むこと、
②口述直前週に忘年会の予定を入れないこと、
から口述対策を始めてみました。二次筆記に受かってる前提で。

昨年以前の合格者の皆さんから、『バタバタしたから早めの準備を!』と言われていたのになぁ。

一次の合格発表同様、職場から近いのでまた朝10時に協会に覗きに行こうと思ってます。

流行語大賞 答え合わせ

流行語大賞の予想をしてみました→こちら。
10個の予想の答え合わせです。
正解はこちらの「ユーキャン新語・流行語大賞」へ。

◆TOP10予想
・◎ イナバウアー 
・× エビちゃん
・× SHINJO
・◎ 脳トレ 
・× ダ・ヴィンチ・コード 
・× WBC
・◎ たらこ・たらこ・たらこ 
・× 東京タワー 
・◎ ハンカチ王子
・◎ ミクシィ

・・・ということで、5勝5敗。目標の7つには届かず。
なかなか難しいもんです。世の中のトレンドを把握するアンテナは、
新しいビジネスの種になると思います。
まだまだ修行が足りないですね。

ちなみにはずした5つは、
・品格
・エロカワイイ
・格差社会
・メタボリックシンドローム
・シンジラレナ~イ
でした。



「2006新語・流行語大賞」予想

12月1日に「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10が発表されます。既に候補の60語はHPにアップされていて、その中からトップ10が選ばれるとのこと。ということで、勝手に10個、予想してみます。

◆TOP10予想
イナバウアー 
エビちゃん
SHINJO
脳トレ 
ダ・ヴィンチ・コード 
WBC
たらこ・たらこ・たらこ 
東京タワー 
ハンカチ王子
ミクシィ

大賞予想は◎「脳トレ」、○「イナバウアー」、△「ハンカチ王子」。

なかなか難しいもんです。15個くらいに絞ってからがなかなか難しい。ブーちゃんが世の中のトレンドにどこまで敏感か測るいい機会かと思います。SWOT分析なんて当たり前の診断士の世界ですから、7個くらいは当たっているといいなぁ。答え合わせは発表後に。


中小企業総合展

7割は仕事、3割は診断士学習の興味で、中小企業総合展・初日に行ってきました。勉強仲間のペパチェさんと会場で待ち合わせをし、horiさんをご紹介いただきました。診断士の勉強をし、こうやってブログを書いていることで、新たな出会いがあるのは素晴らしいことだと実感いたしました。

中小企業総合展では、東京の会社を中心に約15社の中小企業さんと名刺交換をさせていただきました。目からウロコの商品・アイデアもいくつかあり、日本の底力は中小企業が支えているのだと改めて実感しました。

名刺交換をしたある社長さんとの話。
「私は技術屋なので、いい物を作ることには興味あがるんだが、事業計画とかそういうのはさっぱり…。」ということで、お知り合いのコンサルタントの方をご紹介することに。

診断士試験の中でも、特に中小企業経営・政策は暗記に偏りがちな科目。一次試験前には私もいろいろ詰め込みました。でも、来年、受験される方、できたらこういうイベントには足を運び、中小企業診断士が社会からどういうことを求められているのか実感するのもよろしいかと。暗記では分からない世界を覗くこともできますよ。

なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。