プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習時間を『見える化』する

ややご無沙汰です。
実務補習5日間コースが終わり、ついついブログをサボってしまいました。実務補習&祝日で先週は平日が3日しかないのに、実務補習のツケか体調もイマイチ、何かとバダバタの日々が続いてます。

さて、受験生だった昨年の今頃、ガ○ガ○ヤ○グの勉強仲間で学習時間を記録化することにしました。罰則はなしですが、月間70時間をノルマに学習を毎日記録し、月末にリーダーに報告することでスタート。やっぱり「目に見える形」にすることの意義というのはたくさんありますね。

誰かに学習時間を記録して報告することで、見えない時間を『見える化』し、自分のペースを管理する。ブログに学習時間を書き込んでいらっしゃる方もいますね。そういえば、最近のマラソンにはペースメーカーが存在しますが、そんなのも同じ効果なのでしょう。
ということで、誰かに学習時間を管理されたい方、募集します。メールでもコメントでもどうぞ。管理してあげますよ(笑)。



---------------------------------------
☆「80分の真実」アンケート募集中です☆
---------------------------------------
【対象】平成18年度2次試験を受験された方(合否問わず)
【期間】2月16日(金)~3月5日(月)←延長しました
【URL】http://www.sngs-web.jp/80minits/2007/index.html
---------------------------------------
スポンサーサイト

【1次試験受験者向け】メモリボのススメ

予想を超えてメールなどでの反響が多いので、ほとんど同じ内容ですが再告知します。メモリボって何?という方はこちらへ。


昨年末「メモリボのデータを提供します」
というエントリーを書き込みました。
その反響が今でも継続して続いており、その後もメールなどでご依頼・ご質問などのお問い合わせを頂いております。

必要な方は、左のポストのマークをクリックしメールにてお問い合わせ下さい。



---------------------------------------
☆「80分の真実」アンケート募集中です☆
---------------------------------------
【対象】平成18年度2次試験を受験された方(合否問わず)
【期間】2月16日(金)~3月5日(月)←延長しました
【URL】http://www.sngs-web.jp/80minits/2007/index.html
---------------------------------------

実務補習5日間コース修了

実務補習の皆様、お疲れさまでした。
5日間コース、無事修了しました。
15日コースの方は1ヶ月ちょっとの短期間にあと同じことをもう2回繰り返されるとのことで、ホント恐れ入ります。

今日は、診断企業のクライアントへの報告会でした。詳細は守秘義務の関係であまり書けませんが、徹夜をしてまでやってきたことは伝わったのではないかと思います。報告が終わると、達成感・充実感・安堵感がごっちゃになってやってきました。

 で、このあとですが、残り10日分は実務補習ではなく、仕事上のお取引先企業への実務でと考えています。お願いしようとしている会社さんとも相談を始めています。できれば名刺にも早く書きたいので、4月の登録を目指す予定です。

 ただ、5日間の実務補習をやってみて、こういう経験をあと2回やるチャンスがあるならあと2回やってみてもいいかなとも思いました。スケジュール、仕事との兼ね合い、診断士への正式登録時期などをもうちょっと考えて、最終的に判断したいです。

 そう思えたのは今回のメンバーに恵まれたからかと思います。うちの班はメンバー・講師の先生それぞれのバックグラウンドがさまざまで、自分にない視点からたくさんの刺激を受けました。初回のメンバーがほとんどということもあり比較的得意分野を担当する役割分担でしたが、報告会の各担当からの発表も素晴らしかった。
 今回メンバーでの最年少は大学4年生でした。昭和60年生まれというジェネレーションギャプは感じましたが、
・クライアント社長の前で立派にプレゼンをこなす姿、
・特に、プレゼンを聞いてみると、ちゃんとプレゼンで説明
 しやすいような構成でレポートが作られていたこと
に感心しました。ですが、そこは大学4年生。報告会が終わると、頭の中は卒業旅行のことでいっぱいのようでした(笑)。

そんなこんなで無事修了。
ご一緒させていただいた
メンバーの皆さん、ホントありがとう!!

(あっ、強調はフォントサイズ同じで網掛けでしたね(笑))

実務補習・第3日・第4日

 実務補習の皆様、おつかれさまです。ほとんどの班が明日、報告会ですね。うちの班もいいプレゼンができればと思ってます。もしかしたら、今頃キンコーズで製本している班もあるかもしれないですね。ホントおつかれさまです。

それにしても、なかなかヘビーな3連休でした。

 土曜日はプレイベートの用事もあり、夜からレポートの仕上げに突入。担当の財務のレポートが完成したのは朝7時でした。電車で30分ほどウトウトして3日目の打ち合わせに突入です。

2月11日(3日目)は
 ①各担当がレポートを作成して持ち寄り、
 ②全体の方向性や重複している部分を調整、
 ③報告書本文以外の書式作成の役割分担
といったところでしょうか。

 帰宅後、やっと2時間ほどお昼寝して、打合せを受けてのレポート修正作業に突入。うちの班のクライアントは製造業ということで、当社の財務分析は中小企業庁刊:「中小企業の財務指標」に掲載されている「製造業」のデータと比較検討しました。ところが、「製造業といっても広いのでもう少し細分化された業種で検証してみては?」と先生よりアドバイスを頂き、比較対象のデータを変更。とは言っても、寝不足の頭で矛盾がないように比較対象データを修正するという作業はなかなか堪えました。結局、またまた朝を迎えてしまい、また電車で30分ウトウトしただけで4日目に突入です。

2月12日(4日目)は
 ①全体読み合わせ&誤字・脱字のチェック・校正
 ②最終の編集作業
 ③キンコーズで印刷・製本
といったところでしょうか。

 これまでの準備がスムーズだったこともあり、午後5時過ぎには製本まで終わり解散となりました。出来上がった報告書は合計80ページを超えるなかなかの大作です。この報告書を持って、明日、いよいよクライアント社長にプレゼンです。

では、最終日の明日、皆さん、がんばっていきましょー。



午前7時、レポート完成

おはようございます。
実務補習3日目です。

午前7時、レポート完了しました。
気づいたら、朝でした。

各担当との調整により切り落とす部分もあるかと思いますが、
気づいたら23ページです。

今日は、気合で乗り切ります。
テンション高くいきましょー。
(ナチャラルハイかも)

実務補習、さぁ、追い込み!

いやぁ、学生時代の卒論の追い込みを思い出します。レポートって締切が近づかないとエンジンがかからないのよね。学生時代と変わっておらず、我ながら、成長がないなぁと思います。

実務補習の自分の担当分をこれからの追い込みで仕上げます。平日は仕事もあり、なかなか時間が取れない中で情報収集中心でした。日曜日には班で集合なので明日の夜までが勝負です。実務補習参加の皆さん、寝不足に負けずに頑張りましょ~。

改めて読む中小企業白書

実務補習のレポート作成お疲れ様です。とりあえず、どの班も日曜日までに各自の役割分担を決定し、今週末までに各自の作業したレポートを持ち寄るという感じでしょうか。
 「もうすぐ診断士」ブロガーの更新ペースが鈍化してますね。私もそうですが、レポート作成にいっぱいいっぱいで更新があいてしまいました。

で、実務補習ネタ。
診断士1次試験で詰め込んだ中小企業白書に関する知識をなんとか実務補習のレポートに取り入れてみたいということで中小企業白書を見てみると、けっこう使えそうなデータがありますね。とりあえず、ひとつのデータを引用させていただくことにしました。白書が言うことには説得力もありますし。

あんなに覚えたんだから有効活用したいですね。でも、TACのテキスト中心の学習でしたので、白書をちゃんと読むのって初めてです。けっこういいこと書いてありますねとついついレポートから脱線してしまいそうなブーちゃんでした。

皆さん、寝不足気味の方も多いかと思いますが健康管理には気をつけていきましょ~。

では。



Brain Writing

実務補習初日の企業訪問のあと、先生のご指導の下、あるテーマを決めた上で「Brain Writing」を行いました。ブレーンストーミングというのは聞いたことがありますよね。意見を出し合う点は変わりないのですが、簡単には下記の流れとなりました。

①15マスのA4ペーパーをメンバー5人に配布。
②1分間でテーマについて、思いついたことを1マス目に記入。
③1分たったら、時計回りで隣の人にペーパーをまわす。
④時計回りで回ってきた次のマスに思いついたことを記入。
⑤これを15分で15回繰り返す。合計75個のアイデアが出揃う。
⑥特に後半の5分あたりですが、なるべく、他の人が書いていないことを書くことに気をつける。どうしても思いつかなければ、同じポイントにつき自分の言葉で書く。
 
その結果を今日分析。なかなか面白い結果になる。
(1)重複した意見が出るところは、複数の人間がそう思うのだから「確かにそうだよね」という納得感がある。重要なポイントの場合も多い。
(2)恐らくラスト3分くらいに、ペーパーにはもう10個以上アイデアが出ているのに重複しないことを書こうと思うので、普通のディスカッションでは埋もれると思われる意見が出てくる。でも、この辺の「搾り出された」意見に真理があったりする気がする。

意見を出し合うツールとして、非常に興味深いツールと感じました。実務補習、企業のことを知るだけでなく勉強になります。



実務補習 第2日

実務補習参加の皆さん、おつかれさまでした。

今日のメニューは
①SWOT分析
②経営理念・ドメイン・経営課題の確認(レポートの全体の方向性確認)
③レポート作成担当の決定
④各担当毎の方向性確認
といったところです。

私は財務会計の担当となりました。これからの1週間は主に各担当のレポート作成に入ります。

では。

実務補習 第1日

実務補習第1日目が終了しました。
(守秘義務があるので、具体的な企業のことは書けません。あしからず)

 訪問したのは某業界の製造業の企業。社長へのヒアリング&工場見学をさせて頂きました。工場見学、面白いですね。事例企業の問題を解くのと、実際の生産現場を拝見するのでは、ぜんぜん違いますね。試験に合格したからといって実務はまたまったくの別物です。実務の世界にはペーパー試験ではわからない部分がたくさんありそうです。

 明日以降は、今日のヒアリング結果をもとにSWOT分析あたりから企業の分析に入る予定。うちのチームは、メンバーそれぞれの得意分野が違うので、メンバーのシナジーをぜひ発揮してみたいです。

では、皆様、はりきっていきましょー。


実務補習を前に

こんばんは。
実務補習が近づいてきましたね。
テキストは、熟読とはいきませんが、どんなことが書いてあるのかくらいはチェックしました。

指導の先生からも事前に質問を準備しておくよう指示がありました。
テキストの後半の方には、分野ごとのチェックポイントのようなものが載っておりましたね。その辺を意識して準備しておこうと思います。

では、がんばっていきましょう。

PS
502再現答案アーカイブにブーちゃんの再現答案が
アップされました!→こちら
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。