プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「クライマーズ・ハイ」

おはようございます。

仕事帰りに梅田の映画館で、
映画「クライマーズ・ハイ」を観てきました。

1985年8月12日。
お盆前の日航機がレーダーから突然消えました。
長野県と群馬県の県境あたりに墜落したらしい。
地獄のような光景。
その中から奇跡の生還者。
真の事故原因は・・・?。

そんな暑い夏の熱い1週間を群馬の地元新聞社を
舞台に描いた作品です。

忘れもしない日航機墜落事故。
当時、小学校2年生でしたが、はっきり覚えています。
父親の実家は、群馬県の上野村に近かったこともあり、
全然他人ごとではありませんでした。

最近になって単身赴任生活にあり、頻繁に飛行機に乗るように
なりましたが、やっぱり、あんな事故に遭遇したらなんて
心配がよぎります。そんな時は「確率的には車より安全だから」
と自分に言い聞かせます。

映画は役者の質の高い演技が光る作品でした。
主役の堤真一演じる東北新聞社の記者・悠木。
日航機墜落事故の全権デスクを任されます。
しかし、そこには各方面からの様々なプレッシャーが
襲い掛かります。そんな人間模様を丁寧に演じています。
堺雅人演じる記者・佐山の好演も光ります。

原作は↓こちら。
high.jpg
横山秀夫・著 「クライマーズ・ハイ」

NHKでもドラマ化されていたそうですね。

原作はまだ読んでませんが、
映画には2時間半程度という時間の制約もあるので、
どうしても折り込みきれない部分があったんだろうなとも
思いました。ぜひ原作も読んでみたいと思う
社会派作品です。

日航機墜落関連では、
山崎豊子・著、 「沈まぬ太陽」もオススメです。
沈まぬ太陽
とくに第3巻は日航機墜落事故の緊迫感が盛り上がます。


よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif


スポンサーサイト

一次試験の持ち物

こんばんは。

一次試験、もう日付が変わってあさってです。
追い込みも大切ですが、暑いので
体調だけはばっちり整えてくださいね。

昔、修学旅行に行く前には「修学旅行のしおり」が配られ、
そこには必ず持ち物が書いてありました。
おやつは500円までなんて注意書きもありましたね。

一応、診断士試験にも受験要項のようなものに持ち物が
書いているかと思います。診断士1次試験の必須の
持ち物は写真を貼った受験票と筆記用具くらいでしたっけ?
ちゃんと確認してくださいね。

でも実は、それ以外にも持っていった方がいいものがあります。
それは替えのシャツ上着です。

私の場合、東京の明治学院大学しか経験がありませんが、
最寄駅から結構歩きました。会場まで歩くと、緊張している
こともあり、やたらと汗をかきました。ところが、会場に
到着すると冷房がきつかったのを覚えています。エコの時代、
冷房はゆるい方が環境にもやさしいですが、必ずそういう
会場に当たるとも限りません。汗をかいた後、きつい冷房で
急に冷やされるのは、2日間の緊張と集中力を考えると
オススメできません。

ということで、
会場に着いたら着替えるシャツと、
空調がきつい時に羽織れる上着があると
安心だと思います。

別に汗なんてそんなにかかないなら、それで結構。
でも、そんなちょっとした準備で安心を持っていけば、
それで十分です。平常心に一歩近づけると思います。

追い込み、頑張ってくださいね。

よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif

iPhone 3G 触ってみたよ


こんばんは。

仕事帰りにヨドバシ梅田をブラブラしてみると、SoftBankのケータイ売場でiPhone3Gがたまたま入荷したらしく、大勢の人が集まってました。人が集まっていると黙って素通りできないモノで、ちょっと立ち寄りサンプル機をいじってみました。

080729_203854.jpg

第一印象は「久しぶりに見た斬新なモノ!!」ってとこでしょうか。 iPod nano が登場したときに、その小ささと指でくるくる回す操作性に感動しましたが、それに近い感動ですね。

この感動はiTouchユーザーなら慣れ親しんだ感覚なのかもしれませんが、とにかく初めてだったので、画面にタッチして指で操作する操作性、結構イイなと思いました。 「さすがApple!」という感覚が手に残ります。

メールを打つ時には画面の下にキーボードが登場しました。指で触ればタイプされていくのですが、その時気づいたのは、多分、iPhone3Gは片手ではなく両手で使うのですね。僕の場合左利きなので、自然と右手で持って左手で操作するのがなじみました。ケータイを片手で操るのとは発想がそもそも違うようです。

そんなこんなで、ついつい衝動買いしたくなってしまいました。iPhone3G自体はとっても気に入りました。インターネットを持ち歩くような感覚も便利ですね。でも、値段を見てやめました・・・。いや、値段というより、冷静に考えると、「今のケータイ・ライフとの関係を考えて」という方が正しいですね。

僕のケータイはドコモですが、ドコモ・ユーザーにとっては、電話帳の登録データが引き継げないっていう不満は大きいです。、あちこちで指摘されています。やはり、既存ケータイから機種変更するにはネックになりますね。Softbankからならまだましなようですが

iPhone3GはまずはSoftBankから発売されましたが、iPhone争奪戦に敗れたドコモは「今後の可能性については検討中」としてるので、ドコモユーザーにとってもう少しやさしい形で発売されるといいなぁと。

日本では、ガラパゴス諸島の生態系が他の世界とは異なる進化を遂げたことに例えて、閉鎖的な日本の携帯市場が独自の進化を遂げたことを「ガラパゴス」型進化と呼びます。 (この辺、企業経営理論や経営情報システム、経済学あたりで臭いと思いませんか?知っといて損はないと思いますよ!)
ガラパゴスな日本の携帯は、グローバルでは完全に出遅れていますが、日本人にとって便利なように進化を遂げました。ドコモ・ユーザーの場合、ドコモの提供しているサービスを捨ててiPhone3Gに切り替えるにはスイッチング・コストが高すぎます (これも1次キーワードですよ)。そうすると結局、「ドコモとiPhoneを持つのが王道」で、それでも持ちたいと思えるかどうかに尽きるかもしれませんね。

よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif

甲子園3塁アルプスから

こんばんは。

すいません、また、阪神タイガースです。
(受験本番前にホント、すんません。
診断士とは一切関係のないエントリーです。)


7月27日(日)、2度目の阪神タイガース野球観戦をしてきました。母校の後輩・鳥谷のジャージとタオルを購入、気合いを入れて馳せ参じました。
ユニホーム  タオル


試合は阪神-中日戦です。今回は3塁側アルプススタンドでした。普通、3塁側はビジター側ですが、甲子園に限ってはレフトスタンドの上の方のごく一部を除いては、ほとんど阪神ファンです。

tora0807-2.jpg
試合開始の夕方6:00はまだ明るいです。
見ての通りの超満員です。

ちょうど日が暮れたころ、珍事が。
ナイターの照明の一部が突然消灯し、15分ほど試合中断。
選手もベンチに引き返して誰もいない球場。
tora0807-1.jpg

6回の表、中日が一気に大量6得点。
その裏、連夜のヒーロー・関本が3ランホームラン!!
一気に盛り上がりました。

ラッキー・セブン。
風船を飛ばして六甲おろし。
tora0807-3.jpg

でも、残念ながら6-4で負け。
これでセパ交流戦のロッテ戦に続き観戦2連敗・・・。

こういうのや、またこんなのはありますが、
やっぱ、勝ちゲームで藤川球児が抑えて、
六甲おろしを歌いたいです。
また、鳥谷のユニホームを着て、
応援しに行きます。
(負けるから来るなとは、言わんといて・・・。)


よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif

新撰組にまつわる京都観光【後編】

こんにちは。

新撰組にまつわる京都観光【前編】の続きです。

京都へ向かう阪急電車では、「燃えよ剣」(上巻)の芹沢鴨暗殺や池田屋事件あたりを久しぶりに読み直してテンションをかなり上げていきました。

池田屋事件の当日、実はもうひとつ木屋町の料亭「丹虎」が怪しいという話もあり、新撰組は2隊に分かれて行動しました。このとき、近藤勇率いる隊は三条大橋から池田屋へ、土方歳三率いる隊は四条大橋から木屋町通りを北上、「丹虎」がハズレと分かり、後から池田屋に急行しました。

実際に周辺エリアを歩いてみて「なるほど、こういう位置関係なのか!」とかなりイメージが膨むと同時に、あの歴史的事件がここで起こったのかと思うと鳥肌が立ちました。

ちなみに池田屋跡地はパチンコ屋になっていると聞いていたのですが、今はそのパチンコ屋もなくなり、一棟貸で入居者募集中でした。だったら、京都市が買い取って当時の建物を再現…なんて無理ですかね。

初期の新撰組が宿泊していた八木邸には、芹沢鴨を近藤一派が暗殺した部屋がほぼ当時のまま残っていました。凄いことに、芹沢鴨が足を引っ掛け命取りになった文机や、柱についた刀の傷痕などがそのまま今でも残っていました。

「燃えよ剣」で描かれている土方歳三の組織論は、診断士試験で学ぶ組織論とは違いますが、組織を強くする観点では必読の一冊だと思います。

燃えよ剣
「燃えよ剣(上巻)」
 司馬遼太郎・著


よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif

新撰組にまつわる京都観光【前編】

こんにちは。

北野天満宮での神頼みは前のエントリーで書いた通りですが、そのついでに京都観光もしてきました。

京都に行くのは実はまだ生涯3度目です。初めては中学生の頃、2回目は16年ぶりに昨年の秋に奥さんと。この2回は当然ですが、ごく一般的な観光スポットの観光でした。

今回は一人ということもあり、ちょっとワガママに大好きな「新撰組」にちなんだ名所に絞って散策してみました。(新撰組について初歩的なところから知りたいって方はこちら

とっても参考になったのは、↓この本です。
京の歴史NAVI 動乱の幕末編
「らくたび文庫029 京の歴史NAVI 動乱の幕末編」


この本を参考に、
【木屋町・河原町周辺】
坂本竜馬寓居跡の酢屋 
 池田屋事件跡
・土佐藩邸跡
・長州屋敷跡
桂小五郎銅像
・坂本竜馬・中岡慎太郎遭難の地
・佐久間象山寓居の跡

【壬生界隈周辺】
新撰組壬生屯所跡(八木邸)
・壬生寺
・芹沢鴨の墓
近藤勇銅像
山南敬助の墓(光緑寺)
旧前川邸


などなどを散策しました。

【後編】へ続きます。

よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif




合格祈願!!2008

こんにちは。

昨年は湯島天神でしたが、今年は京都の北野天満宮で受験生の皆さんの合格祈願をしてきましたよ。

DVC0023.jpg

字がヘタクソで恥ずかしいですが、気持ちだけ。
言い訳すると、絵馬を書くところに筆しか
用意されておらず、
わたくし、左利きでして・・・、
はい、筆は苦手です。

実は、去年は湯島天神で受験生の皆さんの合格祈願をしてきました。
2007.7.31のエントリー「合格祈願」

その時のエントリーを読んで頂くとわかるのですが、
実はうちの奥さんも税理士の受験生で、
今年も受験します。
今週は東京に帰らない予定だったので、
関西で学業にご利益のあるところということで、
北野天満宮に一緒に神頼みしてきました。

受験生の皆さん、
ラストスパート、頑張ってください。

よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif

天神祭


こんにちは。

金曜日は天神祭でしたね。

たまたま、仕事の用事が天満で8時過ぎに終わったので、終わってから花火を観に行きました。すごい人混みでかなり後ろの方からだったので、なんとか見え立っている程度ですが、今年初花火でした。人混みを何とか川沿いまで進み、船が行きかう様子も見ることができました。

関西にこれまでなじみがなかったので、天神祭がどれほどすごいお祭りなのかあまりよく知らずに、事前の知識もなく観に行ってしまったのですが、調べてみるとすごいお祭りなのですね。
天神祭公式サイト
Wikipedia「天神祭」

無知(恥)で恐縮ですが、Wikideliaによると・・・、

日本三大祭(他は、京都の祇園祭、東京の神田祭)のひとつなんだそうです。
また、天神祭は6月下旬から始まり、7月25日が例年最終日となり、一番盛り上がるのですね。中でもクライマックスは、大川(旧淀川)に多くの船が行き交う船渡御(ふなとぎょ)なのですね。奉納花火も上がり、大川に映る篝火や提灯灯り、花火などの華麗な姿より火と水の祭典とも呼ばれているそうです。

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、来年は準備万端で楽しんでみたいと思います。

よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif

【一次用語】CAPM理論

こんばんは。

通常業務を離れて研修に行ってくると書きましたが、企業価値評価について1日勉強してきました。1次試験のファイナンスで登場する、WACC、CAPM理論、IRR、DCF法、PBR、PER、ROE、ROA等々、盛りだくさんな1日でした。

そんなこともあり、「CAPM理論」について、ちょっと理解したので書いてみようと思います。今思えば、初年度の試験では丸暗記だけした内容でした。2年目もその瞬間だけ覚えて、何となくわかった程度でした。まぁ、合格にはそれでも足りますよ。

CAPMとはCapital Asset Pricing Model の略で、株主資本コストを求める際に一般的に利用されている計算方法です。この公式では

株主資本コスト(%) = リスクフリーレート + β ×( 株式市場全体のマーケットリスク-リスクフリーレート)
と定義されますね。

もうちょっと単純に表記すると、

E(r) = rf + β(rM−rf )

となり、この場合、それぞれの定義は下記のとおりとなる。

E(r) : 株主資本コスト
rf   : リスクフリー・レート
β  : 任意の株式のβ値
rM  : 株式市場全体のマーケットリスク

rM-rf はマーケットリスク・プレミアムと呼ばれ、TOPIXでは平均5~6%だそうです。またリスクフリーレートには一般的に国債のレートが採用され、最近では1.5~2%です。

通常、試験問題では、CAPMの構成要素のうち、1個以外は所与のものとなり、残りの1つを求めよって言うのが一般的ですが、上記を参考にrM-rf を5%、rfを2%とすると、

E(r) =2%+ β×5%

となります。

このときのβが小さい時、E(r)は低くなり、βが大きい時はE(r)は高くなります。

一般的にリスクの低い企業はβが小さく、リスクの高い企業はβが大きくなります。
β=0なら、その企業のリスクは国債と同じくらい低い、
0<β≦1なら、国債よりはリスクが高いけど、市場全体のリスク(たとえばTOPIX)と比べれば小さい、
1<βなら、市場全体のリスクよりもリスクが大きい、
ことになりますね。

ここで求められた株主資本コストが次の段階でWACCへ関係してくるわけですね。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif


今日は研修

おはようございます。

今日は一日、会社の通常業務を離れ、研修です。

研修の内容もさることながら、研修講師の工夫やプレゼンテーションを学んでこようと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

続々・僕が1次試験で足切りになった理由

こんばんは。

ちょうど1年ほど前、同じように1次試験を前にした時期にこんなエントリーを残しています。

ひとつが
「僕が1次試験で足切りになった理由」

もう一つが
「続・僕が一次試験で足切りになった理由」

書いたのは1年前で、落ちたのはもう3年前ですが、
ポイントはいつでも変わらない気がします。

よかったら、リンクへ飛んでみてください。

PS 先ほど、青森・岩手を中心に東北地方で大きな地震があったようです。妹の旦那さんは実家が青森なのですが、メールしたら無事とのことでした。被害が小さいことを願ってやみません。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

BTCブログ

こんばんは。

診断士の縁を通じた素晴らしい出会いはたくさんあります。そんな縁で新たな活動がスタートしたので紹介させていただきます。

診断士を通じて知り合った縁でリレー形式のブログを始めました。その名も
「BTC(Break Through Consulting)ブログ」です。
BTC ブログ

そもそもBTCってなんですかってところから。
BTC
BTCは Break Through Consulting の略で、簡単に言うとメンバーでコンサルティングに挑戦してみようという有志の集団です。実はもう結成してから約1年ほど経ちます。

1年ほど前、診断士になったけどらしい活動はあまりできていないので、コンサルティングについて自分たちで経験できるグループでも起こそうという話が持ち上がりました。中心のメンバーは某予備校の有志の勉強会だったのですが、私はたまたまそのメンバーで立ち上げたMLに部外者ながら登録してしまって、そんなご縁でメンバーに加えて頂きました。出会いのチャンスというのは、ホントどこに転がってるかわかりません。

昨年夏の発足以降、ある新規創業のお話に携わらせて頂き、貴重な経験をしました。その案件も一段落し、次にまず何かやってみようということでリレー形式のブログを立ち上げました。

メンバーのバックグランドは様々なので、各メンバーの個性を覗かせながら、更新していきたいと思っています。ぜひ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

1次試験を前に

こんばんは。

今の試験制度は1次科目合格制なので、
必ずしも今年2次試験までの最終合格を目標としないプランも
OKですが、あくまで今年の2次試験の合格までを視野に
入れている方に向けて書きます。

それは、
「2次試験の合格が最終目標なんですよね」
ということです。

1次試験は当然のことながら、簡単に通れる試験では
ありません。通りたいって思っても、通れない方がたくさん
いる試験です。でも、1次試験が終わって、
少しでも1次合格の可能性があるなら、
迷わず、2次の学習へ進むべきということです。
欲を言えば、
1次不合格でも、2次の学習へ進むべきです。


1次試験前の今なら、当然のことながら、1次は受かっている
前提で、8月4日以降も2次試験へ向けもうひと踏ん張りする
自分が想像できます。なので、今なら、1次の結果によらず、
2次の勉強をしようという決意を確認しておくことができます。

自分自身、初挑戦のH17年1次試験で経営情報システムが
足切り、以降、2次試験の勉強は何も手を着けませんでした。
翌年、H18年の1次試験を無事通過した後、残された時間は
80日ちょっと。そうなって初めて、
「なんで去年は2次の勉強をしなかったんだろう?」
と後悔しました。

診断士になることが目標であれば、あくまでも2次試験を
通るためのPDCAが重要です。自分自身できていなかった
ことだからこそ、受験生の皆さんがより合格へ近づいて
もらえたらと、若干、自分を棚に上げて書いてみました。

では。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

「♪ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子~」

こんにちは。

19日(土)から、宮崎駿監督の最新作「崖の上のポニョ」が公開になりました。

宮崎駿監督のスタジオジブリ作品なので、
大人が見ても損はないんでしょうが、
そんなことより、気になるのが、あのテーマソング。

「♪ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子~」

純粋無垢な脱力感に脱帽です!!
これがまた、頭の中に残るから、さすがです。

歌詞が気になる方、こちら

まだ聞いたことがないって方は、予告編動画こちらです。
聞いてみてください。(Youtubeなのでリンクが切れたらスイマセン。)

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

2回目の「花より男子ファイナル」

こんにちは。

3連休前の金曜の夜、早めに大阪を出て、品川で
映画「花より男子ファイナル」を観てきました。

でも正確に言うと、実は2回目を観てきました。

6月28日(土)に全国で公開され、うちの奥さんは
東京で公開初日に観に行きました。
それ以降、奥さんから
「早く観ないと話が合わないじゃん」という
女子高生のようなことを1週間言われつづけて、
7月5日(土)に大阪で1回目を観ました。

いまどきの映画館というのは、ケータイから
座席予約ができて便利ですね。
TOHO シネマズ梅田でケータイから1枚予約した
ので、並ばずに済みました。
え?1枚? 
そうです。一人で行きました。
とっても、恥ずかしかったです。

ケータイから予約する時には特に気ならなかったのですが、
劇場に行ったら、圧倒的な女性比率の高さにビビりました。

確かに男同士で見に行く映画ではないですが、
単身赴任ゆえとは言え、男一人で見に行くのは野暮ですね。

また、予約の席が20個くらい並ぶ席のほぼ中央で、
時間ぎりぎりに言ったので、
すでに着席済みの女性やカップルに
「すいませーん」と小声で言いながら男一人、
席に着くのは恥ずかしかったです。
席に座ってからは「早く暗くなれ」ってばかり考えてました。

ケータイから予約したときにはこんな雰囲気の劇場とは知らず、
ケータイ予約は便利ですが、ある意味、考えモノです。

という経緯もあり、3連休で東京に戻る金曜日の夜、
品川プリンスの映画館で、奥さんと、奥さんの同級生と、
2回目を3人で見に行った。

そういうわけでございました。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif


【感想】NHKドラマ「監査法人」最終回

こんばんは。

NHKドラマ「監査法人」最終回「会社、救えますか?」、いろいろな人がそれぞれの結末・新たな出発を迎えての最終回となりました。。

プレシャスドーナツ社長/井上涼(アベサダヲ)は逮捕される結末を迎えました。財務担当の山岸は創業期にお金がどうしても欲しい井上に近づいて、闇世界からお金を引っ張ってきました。夢に燃える井上はこの関係を断つことができず、上場により借金を返すしかなくなりました。エスペランサ監査法人が粉飾を見逃したことにより上場を達成しましたが、フランチャイズ加盟者の不満爆発。結局、身を滅ぼしました。

プレシャスドーナツの粉飾発覚で信用を大きく落としたエスペランサ監査法人はさらに苦しい立場へ。あすなろ監査法人との合併も解消、小野寺理事長(豊原功補)の苦悩は続きます。

プレシャスの粉飾を見逃したため、若杉(塚本高史)もエスペランサを退職しました。厳格監査や真実の究明にこだわりを持つ若杉の言うことはいつも正しい。でも、それが故に経営者の立場になった小野寺理事長とも衝突。結局、退職という選択を選びましたね。

しかし、そんな若杉も、別居の妻や娘との関係を見つめ直すきっかけを得たようです。妻曰く、「いつも正しいことを言うが、心の休まる時がなかった」。若杉にとって一番きつい一言ですが、家庭のあり方を見つめ直していくことでしょう。

前回あたりから登場してきた尾張部品。若杉は新しい道としてこの会社の顧問会計士となりましたが、再建への道は多難な企業でした。従来であれば、「御社の決算を承認できません」で終わっていた若杉ですが、いろんなことを経験して今回は「きっと再建できる道があるはずです。」と成長を見せましたね。


結局、このドラマ、全6回欠かさず見ました。このドラマは何に挑み、何を伝え、何を訴えたかったんでしょう。

監査法人や会計という分野をテレビドラマとして扱うことについては成功だったのでしょう。ビジネスマンとして経営や会計に携わる人は決して少なくなりません。視聴率にはつながらないかもしれませんが、経営や会計に携わるあらゆる人にとって、他人事ではないって感覚は生み出せたのかと思います。

人と人の関係が薄らぐ現代に、厳格監査という人の感情の入る余地の乏しいテーマ設定をすることで、あえて最後は「人と人」という部分が強く印象に残りました。厳格監査vsなれあい監査、経営者vs会計士、監査法人vs財政監督庁、クライアントvs会計士、いろいろな対立の構図を描く中で、実はそれぞれの人間模様を丁寧に描いていましたね。テーマは会計で、結局は数字ですが、最後は「人と人」なんだと強く感じました。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

「監査法人」いよいよ最終回

おはようございます。

NHKドラマ「監査法人」。今夜、いよいよ最終回ですね。

プレシャスドーナツ社長/井上涼(アベサダヲ)、
粉飾がバレてどうなっちゃうんでしょう???

小野寺理事長(豊原功補)は、篠原元理事長(橋爪功)
同じ道を歩むのでしょうか???

エスペランサ監査法人はあすなろ監査法人に呑み込まれて
しまうんでしょうか???

若杉(塚本高史)は愛娘・知佳ちゃんと一緒に暮らせるんでしょうか???
別居中の奥さんとの生活は???

いろいろ興味が尽きないですね。
今から楽しみです。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

日経トレンディpodcast

こんばんは。

最近、購読し始めたpodcast番組の紹介です。

日経トレンディpodcast
image002.gif


日経トレンディの渡辺敦美・編集長が、旬な話題や
キーワードをテンポ良く解説してくれます。
診断士としての世の中の流行や、売れ筋商品に高い
アンテナを持っていたいって思いますが、
そんなニーズにジャスト・ミートです。

まず、自分のアンテナの高さを試してみたい方、
「第38回「特別企画・ビジネスキーワード中間試験・
がんばれ明子!」 6月15日公開 」

がオススメです。アシスタントの宮永明子さんが
最近の流行やビジネスのキーワードのテストを受験してます。
腕試しにどうぞ。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif


にほんブログ村

こんばんは。

「にほんブログ村」というサイトの
「士業ブログ」-「中小企業診断士」のカテゴリー
登録してみました。

ふぞろいブログ、すごいですね。
受験生からの注目度の高さを感じますね。


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

通勤電車から

おはようございます。

通勤電車でいつも一緒になる見知らぬサラリーマンさん、TACのスピード問題集で勉強中です。
昨日は経営情報システム、今日は経済学。
遠くから覗くと、赤い線がたくさん引いてあります。
一次試験の追い込みシーズンですね。
ガンバレ、受験生!


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

マスターコースに参加してきました。

こんばんは。

この週末、東京にて「国際会計と財務戦略」マスターコースに参加してきました。

今回が第1回で、来年3月まで毎月第2土曜日に
東京で参加する予定です。

今回のテーマは
・マスターコースのオリエンテーション
・イスラム金融について
・顧問の先生の講演会

で、終了後、メンバーで懇親会、てな感じでした。

なんか、久しぶりに診断士らしい知的好奇心を
刺激された感じで充実した週末でした。

メンバーも多種多彩な方がそろっていらっしゃって、
充実した1年になりそうな予感。
502教室、実務補習、30代診断士の会などで
お久しぶりの方々もいらっしゃっいました。
同業の大先輩も結構いらっしゃいます。

イスラム金融については、また今度、
紹介してみたいと思います。


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
image004.gif

またまたライトスタンド

こんばんは。

夕方6:00のANAで伊丹につき、ワンセグで
サンテレビの「阪神-広島」戦中継を見ておりました。
甲子園の自宅に着き、大河ドラマ「篤姫」を見終わり、
再びサンテレビの「阪神-広島」戦中継に
チャンネルを変えると、8回の裏、2-2。

ここで代打・葛城のタイムリー・スリーベース・ヒット!
「うぉー!!」ということで、
メガホンを持ってチャリこいで甲子園球場・ライトスタンドへ。

球場につくとちょうど試合終了。

で、葛城のヒーローインタビューと、
勝利の「六甲おろし」に酔いしれてきました。

080713_210452-1.jpg 

080713_211743-1.jpg




にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【感想】NHKドラマ「監査法人」第五話

こんばんは。

NHKドラマ「監査法人」第五回「夢の代償」、今回の話は新しい展開でしたね。

東都銀行、飛鳥屋、ジャパン監査法人をめぐる金融スキャンダルの話は前回まででひと段落、今回は小野寺新理事長(豊原功補)率いるエスペランサ監査法人設立後、1年という設定でした。ベンチャー企業の上場が相次ぐ中、監査法人もベンチャー企業の監査獲得に躍起になっていました。

ベンチャー企業の中でも時代の寵児になったプレシャスドーナツ社長/井上涼(アベサダヲ)。第一話からチョイ役で登場してきたアベサダヲが前回くらいから目立ってきて、今回は話の中心でしたね。

今回、経営の観点から興味深かったのは、経営者・小野寺理事長のスタンスの変化です。ジャパン監査法人では「厳格監査」を主張して篠原理事長(橋爪功)と対立、エスペランサ監査法人でも「厳格監査」と希望を高らかに宣言しました。ところが、その1年後には経営者としての苦悩の日々を過ごしています。現場を担う若きパートナー・若杉(塚本高史)と対立するのも、立場が経営者となったが故です。

厳格監査はエスペランサ監査法人の命綱ながら、
篠原理事長逮捕時に多くの仲間とクライアントを失い、
現場では過労で3人も倒れる状況。
そんな中で財政監督庁からのあすなろ監査法人との合併打診。
しかもあすなろ監査法人はエスペランサの3倍の規模。
なんとしてもベンチャー企業の上場監査で信用を高めて、
足場を固めなければならない・・・。

経営者としての苦悩がうかがえます。

そんな中で、プレシャスドーナツの上場監査を若杉が担当、
若杉と山中茜(松下奈緒)はプレシャスドーナツの売上不正計上を見つけるが、
黙認して監査を承認。
プレシャスドーナツは無事、上場を果たしました。

この辺は最終回に火を噴きそうな予感・・・。

来週は最終回。
どんなクライマックスになるのか、
とっても楽しみです。



今日からマスターコース・スタート

おはようございます。
今週は3週間ぶりの東京です。
大阪では放送がないTBS「王様のブランチ」を見てると、東京の週末やなって実感します。
その時間、大阪では似たような番組で毎日放送「せやねん」が放送されてますね。

今日からマスターコース「国際会計と財務戦略」が始まります。
では、行ってきます。

おっ、NHKドラマ「監査法人」も楽しみですね。



売上=単価×販売数量

こんばんは。
最近、全英オープン、阪神タイガースと診断士と関係ない話が続いたので、たまには(?)診断士らしいことを書きます。

仕事柄、いろいろな会社の決算書を目にすることが多いのですが、この3月期の決算の話をしていて共通して聞かれるのが「増収減益」の言葉。減益はほとんどの場合、原価高騰による影響です。ただ、増収は「本当に厳しい会社と比べれば、まだいいことじゃないですか」って思うと、そうとも言えないケースが結構多いようです。

2次試験の事例Ⅳでは重要な考え方ですが、
売上=単価×販売数量
で決まります。
image006.gif

販売数量が増える場合は商売が拡大しています。一方、価格転嫁がもちろん難しい中でそれでも単価が上昇している場合は、価格転嫁が成功していると理解するより、原価高騰の波が相当キツイことを表しています。しかし、原価高騰を吸収しきれるほど増収なわけではなく、結果的に増収減益となるようです。

原価高騰の影響は、大企業から中小企業が原料を仕入れる際に、中小企業の経営に大きく影響します。

一般的に、大企業は中小企業向けに商品を卸す際に、中小企業から確実に代金を回収するために与信枠を管理しています。これまでの商売の実績や中小企業の財務内容から、その中小企業へ許容できる掛けの代金に制限を設けて管理するのが与信枠です。

例えば、50万円の商品を40個売った代金を想定し2000万円まで与信枠を確保していた場合、大企業から50万円の商品を10%値上げして55万円にされると商品は36個しか仕入れることができません。この与信枠により、販売先から求められる必要数量を確保できないケースが結構増えてきます。

この場合、中小企業は必要数量も確保できないので、販売先から他の競合他社にスイッチされるリスクを負います。そのため、スイッチングを避けるために価格転嫁が困難になります。そんな環境の中で、中小企業は価格転嫁を交渉しています。

中小企業の経営環境が厳しくなる中、
診断士に求められるモノは確実に高まってますね。


強い、強い、7連勝!

こんばんは。

今日から甲子園球場で伝統の阪神vs巨人戦でした。
とは言っても普通に仕事で試合を見に行けたわけではないですが。

仕事帰りの阪神電車で、阪神タイガース公式サイトの一球速報をチェックすると、
予定通り(!)藤川球児が投げてました。
2点取られたのは予定外でしたが無事勝利。
ちょうど甲子園に着いた頃、試合終了。

「おっ!、いいタイミング!」
 ってことで、甲子園球場のライトスタンドに寄ってみました。
(試合が終了すると、入口の警備の人がいなくなるんです)

080708_212122.jpg

080708_212250-1.jpg

ライトスタンドのトラキチは試合が終わってもなかなか帰りません。

これで2位中日と12.5ゲーム差
7連勝
クライマックスシリーズへの
マジック55が点灯です。

PS 最近、若干、診断士ネタ少なくてスイマセン・・・。

歴史に残る一戦

こんばんは。

昨日の夜はF1イギリスGPがいつもより放送時間が早く、夜更かししないぞって思ってたのですが、今日一日、とっても寝不足で頭の冴えない一日になってしまいました。

F1イギリスGPのルイス・ハミルトン母国初優勝も見応え十分だったのですが、ウインブルドンで行われているテニスの全英オープン・男子・シングルス決勝は歴史に残る一戦でした。うとうとしながら、テレビを見て、寝てを繰り返し、結局よく眠れませんでした。

全英オープンはテニスの世界4大大会で唯一、芝生のコートで行われ、世界ランキング1位のロジャー・フェデラーはこの芝生のウインブルドンを最も得意としています。昨年まで5連覇中、今年も危なげなく順当に勝ち進み6連覇を狙ってました。ウインブルドンでは40連勝中、芝生のコートでは65連勝中です。

対戦相手はスペインのラファエル・ナダル。去年も一昨年もウインブルドンの決勝でフェデラーに敗れていました。ナダルはクレー(土)コートを得意としていて、ローランギャロスの全仏オープンでは4連覇しています。

一般的にクレーコートではストロークの強い選手が有利で、一方で芝生のコートではサーブやボレーの強い選手が有利とされています。しかし、芝生のウインブルドンでストローク主体の選手が大活躍するのがウインブルドンの最大の醍醐味だと思います。1992年にアンドレ・アガシウィンブルドンを制覇する試合はまさに壮絶でした。

ナダルは、左利きでストローク主体のプレースタイルで、左利きの自分がもっとも憧れるプレースタイルです。しかし、芝生のコートでは強烈なサーブと正確なボレーができるフェデラーが圧倒的に有利で、フェデラーの120年ぶりの6連覇が達成されると思っていました。

しかし、日本時間の日曜日午後10時過ぎにNHKの中継が始まると、ナダルが大健闘のスタートでした。ナダルは徹底してフェデラーのバックハンドを狙い、フェデラーのペースをつかませないように徹し、先に2セットリードします。その後、ウインブルドン名物の雨による中断でうとうと・・・。で、目を覚ますと、あと1ポイントでナダルの勝利という場面でした。ナダルの優勝を見届けようと起きましたが、フェデラーが意地でタイ・ブレークの2セットを取り返します。この時点で時刻は日本時間の午前4時頃。2-2のファイナルセットに突入しました。しかし、また雨が降り出し、またうとうと・・・。

で、起きたらナダルの勝利ニュースで知りました。ファイナルセットも9-7と大接戦だったのですね。4時間48分の死闘、決勝戦として歴代最長の試合時間だったそうです。クレーの全仏&芝生のウィンブルドンの連覇は28年ぶりの快挙だそうです。それくらい、クレーと芝生は性格が違うので連覇は難しいのですね。


眠い一日を終え、帰宅後、ファイナルセットの録画を見ました。
ところが、なんといい感じのところで、
「ウィンブルドン2008は4:30より教育テレビで放送します。」だって。
え、マジ?
結局、感動的な初優勝の瞬間は録画できていませんでした。

とりあえず、13日に放送される総集編を楽しみに待ちます。


【感想】NHKドラマ「監査法人」第四話

こんばんは。

 NHKドラマ「監査法人」 第四回「崩壊への序曲」、今回の内容はけっこう重かったですね。

東都銀行、飛鳥屋、ジャパン監査法人をめぐる金融スキャンダルが一斉に発覚し、篠原理事長(橋爪功)もついに退任に追い込まれ、小野寺新理事長(豊原功補)のもと、新しいエスペランサ監査法人が立ち上がりました。このドラマは、当然のことながらフィクションですが、某監査法人が解体に至る過程、某メガバンクが自力存続が困難になっていく過程を彷彿とさせます。

そんな変化の中で、登場人物の人間模様が興味深いです。

山中茜(松下奈緒)は退職という道を選びました。財政監督庁のガサ入れを受けて、会社に土足で入り込んでくる存在というものを初めて実感、これまで厳格監査に燃え、女性ながら気の強い山中茜が初めて壁にぶち当たったような瞬間でした。

慣れ合い監査で日本最大の監査法人に育てた篠原理事長も、財政監督庁の取り調べの中で「監査法人が日本経済の成長を支えてきたんだ」と主張していました。確かに、今よりももっと甘く、上場企業といえどもまだいい加減な決算を行っていた時代、厳格監査を通してきていたらここまでの日本経済の成長はなかったはずです。ただ、監査を取り巻く時代の流れには逆らいきれなかったようです。

ベンチャーの成功者として真の姿がわかってきたプレシャスドーナツ社長・井上(アベサダヲ)。これまでもちょこっとずつ登場してきて、今後、どうかかわってくるのか楽しみでしたが、次回予告を見ると、また井上も粉飾に手を染めていき、若杉との葛藤を予感させますね。

気づけばもう、残り2回。クライマックスまで楽しみです。


ふぞろいな合格答案、購入!


こんばんは。

「ふぞろいな合格答案」、やっと購入できました。
ふぞろいな合格答案 

淀屋橋odonaの文教堂淀屋橋店で購入しました。
受験生の皆さん、品薄の中、すいません。
1冊しか在庫がなかったのですが、
購入させていただきました。

で、中身ですがいい感じになってますね。
カラーって新鮮ですね。
眩しいです。
「80分間の真実」シリーズのDNAを引き継ぎつつ、
確実にバージョンアップしてますね。

ちなみに、ブーちゃんは、「マイケル・ポーター型」でした。
事例は数をこなし、一貫性よりキーワード重視でした。
予備校の影響もある気もしますが。

メンバーの皆さん、
出版おめでとうございます!
&おつかれさまでした!

安岩ここ、いましかない代

こんばんは。

最近気になる関西ローカルなネタです。
阪急三番街のバーゲンの広告です↓
yasuiwakoko.jpg


阪急電車や阪神電車あたりの駅、中吊り広告で
とっても気になる広告です。
TVでCMもやってますね。

それにしても、ネーミングがおもろい。
それだけでなく、選挙っぽいキャッチフレーズもおもろすぎです!


安岩ここ(安いわ、ここ)
「高値に断固反対!」

いましかない代(今しかないよ)
「今こそ決断のとき!」

いい野ねら江(いいの狙え)
「妥協せずに突き進みます!」


ほしかた葉(欲しかったよう)
 「まっ先に行動します!」

ヨクバレイ(欲張れ~)
「あきらめません!満足するまでは」


こういうの見ると、
「やっぱ、関西はおもろい!」って思います。


なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。