プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女はデパ地下を2周する」

「女はデパ地下を2周する」…映画「県庁の星」の柴咲コウのセリフです。土曜の夜のフジテレビで地上波初放送でしたので見てみました。
media_07.jpg
映画「県庁の星」

 キャリア官僚(織田祐二)とパート店員(柴咲コウ)が衝突を繰り返しながらも協力して三流スーパーの改革に乗り出す人間ドラマです。

おおまかなストーリーとともに感じたところをいくつか。
①エリート公務員(織田祐二)はマニュアル重視、ワンマンプレイ、サービス精神なしで環境の違う現場でうまくいかない。…これって、コンサルという名のもとに中小企業の現場を見に行ったときに陥りそうな失敗に似てますよね。
②三流スーパーは閉店寸前。逃げ腰なリーダー、やる気のない店員、在庫過多。…映画なので経営が思わしくないスーパーにありがちなわかりやすい設定ですが、実際にもよくありそうです。
③「女はデパ地下を2周する」…マニュアル男の織田祐二を柴咲コウはデートに誘い(と言ってもマーケティングのため)、マニュアルでは解決しないお客さんの心理を気づかせます。ちなみに1周目に眺めて2周目に購入とのこと。
④マニュアルは内容よりも読まれることが肝心…織田祐二の作ったマニュアルには「ごもっとも」なことが書いてあるのに誰にも読まれない。でも、手を使って手伝うことで他の店員と打ち溶け、織田祐二のマニュアルに沿った改革が始まる。改革はマニュアル作りより仲間の理解の方が近道かもしれませんね。
⑤織田祐二の活躍で前年同期比130%の売上を達成。…まぁ映画だからある話だけど、マニュアルのおかげで売上も上がり、在庫も整理され減る。店員のモチベーションも上がる。

診断士的な視点で見てみるとけっこう面白い作品です。って思ったら、J-net21で診断士の齊藤民治先生が「映画『県庁の星』にみる外部人材の活用」というコラムを書いていらっしゃいました。やっぱり診断士ゴコロをくすぐる作品のようです。

試験勉強の息抜きにでもどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

県庁の☆

エントリーがかぶりました(笑)
県庁の星に診断士ゴコロをくすぐられ、同様のエントリーを昨日書いたところです。
http://ameblo.jp/fukakai10/entry-10036196620.html
本当におもしろい作品でした。

県庁の星

ども。
かぶりましたね。僕も、織田祐二の立場と実務補習の立場を重ねました。工場を見に行きましたが、工場の人からすると僕らはどう見えるのだろうと。社長は確かに「ありがとう」と言ってくれましたが・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。