プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同族会社株の相続減税(6月12日日経1面記事)

6月12日の日経1面に出た記事のお話です。記事概要は→こちら
最近、事業承継に関心があり注目していた記事なので、ちょっと触れてみます。

記事の内容は「中小企業の事業承継の際にネックとなっている相続税負担を大幅に軽減し、中小企業の事業承継を促す(=後継者難による廃業を減らす)」という話で、「政府が中小企業の事業承継を本気で考えているのね!」といい話に聞こえます。

事業承継では、同族会社の株式の相続税評価額に対する相続税負担を考える必要があります。ところが、この話が実現すると相続税評価額を80%減額した相続税負担で可能という話です。支払えない場合は株式を売却するなどしなければならないので、事業承継がスムーズに出来るようになるというすばらしい話なわけです。

しかし、
・「自民党が…」ということと、
・「秋以降に与党内調整、年末の与党税制改正大綱へ」というスケジュール感
がちょっと「?」です。要するに「参議院選対策ですね…」ということです。

中小企業の事業承継を促進する与党をアピール
  ↓
自民党が参議院選で有利に!
  ↓
でも、実際に動くのは参議院選挙後
  ↓
「いろいろ調整したけど、やっぱ減税は無理でした。
ごめんなさいね。でも選挙は勝ってよかった…。」としよう。

という永田町の思考回路がちらつきます。
中小企業の経営者がホントに悩んでいる経営課題が「政治の道具」にされるかと思うとちょっといい気分がしませんね。

このニュース、ちょっとウォッチしたいと思います。

関連リンク
「税理士&行政書士 玉川FWのひとりごと」
「マー坊さんの診断士受験生のnikkei読み」
「コストダウントピックス」
「カバ社長の税理士になります、はい!」

スポンサーサイト

コメント

ブログへのコメントありがとうございます

私も診断士になり、ブーちゃんさんのように情報発信型のブログにしていけたらいいなとおもっています。

また訪問させてもらいます。
よろしくです。

コメントありがとうございます。

>shounaoさん

コメントありがとうございました。マンパ模試お疲れ様です。

本番まで頑張ってくださいね。またブログ覗いてみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。