プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22分で11万円のビデオテープ

たった22分で11万円のビデオテープ・・・。
1分5000円です。
そんなとっても高価なビデオテープを視聴する機会を頂いた。

で、これが値段にも納得できちゃう内容だったので、ちょっと触れてみます。(値段には驚きだったのですが、この手のビデオテープでは相場なのでしょうか・・・)

VHSビデオ「Group Think」(グループシンク~集団的意思決定のリスク)
スペースシャトルの悲劇から学ぶこと
22分 定価:109,850円
challenger.jpg



1986年1月28日に発生したNASAのスペースシャトル・チャレンジャー号の爆発事故を題材としたビデオで、事故原因として指摘された「Group Think」(集団思考)を説明するものです。

「Group Think」(集団思考)とは、集団で意思決定を行う際に不合理あるいは危険な決定が容認されることを言います。→ご参考Wikipedia「集団思考」
チャレンジャー号の爆発事故で言えば、事故のリスクがあると感じている人がいたのに、集団の意思決定によってリスクを排除できないまま発射する意思決定がなされ、大惨事に至りました。

「集団思考」を理解すると、企業の不祥事がなぜ減らないのか納得できます。企業不祥事のニュースの度に「その前に、誰かがおかしいよねぇ?って言わなかったの?」って思いますが、言えない理由もよく分かりました。この考え方においては、「1人の反対意見は集団の意思決定において無視されることがある」ので、あの会社では「牛と偽っちゃだめでしょう」という誰かの疑問も黙殺されたのでしょうね。

大惨事から得た教訓をぜひとも企業不祥事の防止に活用していただきたいです。企業不祥事発生による損失よりはビデオの方が確実に安いですからね。

スポンサーサイト

コメント

楽天のサイトみたけど、他のビデオもいいお値段してますね…。
そうそう、podcasting、すばらしいですね。我々サムライも負けずに、良質なアウトプットを出していきましょう。

ども

ペ様、どもども。NASAのGroupThinkなかなか考えさせられるビデオでした。

あ、そうそう、リッツ・カールトンのサービスの本読んだ。かなりいい刺激を受けました。なんか、アウトプットが出てきそうな予感。

企画中。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。