プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18年事例Ⅱの振替受講


こんばんは。

合格した年の平成18年2次試験の事例Ⅱ、テニススクールの事例。そんなに規模が大きいわけではないのにこのテニススクールはなぜか関東と関西で事業展開しておりました。

「B社は、テニススクールを関東地区の某都市の郊外で20年前に始めた。その後、関東地区で事業を拡大し始め、現在では関西地区も含め、全国で7事業所(校)を持つようになった。・・・(略)」

経営資源に限りのある中小企業にとっては、7つしかない拠点で関東、関西と遠隔地展開するよりドミナント戦略で限られたエリアに集中するほうがいいのかなぁと第一印象で思いながら、試験中には「振替受講もできる」といいとこどりをして、答案に織り込んだような記憶があります。

転勤により、東京と大阪を行ったり来たりするような生活になると、実はこの東京でも大阪でも利用できるというサービスがとってもありがたいことを感じます。

これまでブログでは公開してこなかったのですが、東京にいるときから毎月1回、○○教室に通ってます。この○○教室、その月は東京でも大阪でも同じ内容のカリキュラムで受講できるのです。これって、とっても満足度の高いサービスですね。

診断士受験業界でも振替受講は大手予備校なら当たり前のようですが、振替受講というサービスは経営資源の豊富な大手のみに提供できるものと思ってました。ですが、あの平成18年事例Ⅱは、経営資源に限りのある中小企業でも、「会員が出張や転勤などの際、別な事業所でも(~中略~)レッスンを受講できる」という利便性を付加価値のあるサービスとすることができると訴えてますね。それは、顧客の満足度が高いサービスだからなんでしょうね。

PS  ひっぱりましたが、○○教室、これです。1年ちょっとで、結構、上達しましたよ(^O^)。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ドミナント!!

確かに!引っ越しとかで愛顧にしてたお店にいけなくなることとかって耐えがたいものありますもんね。
だから私は引っ越しができない人間の一人であります。
特に美容院とかは変えれないですよね~、スイッチングコスト高すぎな業種とも知られていますけど。がっちり掴まれてしまって変えられないんですよね。

こちらにもたまに遊びにきてくんさいね~♪

>いおりん

ごぶさたっす!
美容院とかは地域性があるので、スイッチングコストは高くつきますね。

東京にはちょくちょく帰ってます。うまくスケジュール合えば、ペ研にも顔だします。その時またお会いしましょ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。