プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ち蕎麦体験と需要予測

こんばんは。

GWに奥さんと白樺湖・蓼科方面に出かけました。信州と言えば「何となく蕎麦だろう」という思いつきと、残念ながらの雨模様で、手打ち蕎麦体験をしてきました。

信州手打ち蕎麦工房「遊楽庵」 
DVC00006-1.jpg



つなぎに小麦粉を一切使わず、そば粉100%の十割蕎麦をつくりました。
力いっぱいこねればいいわけでもなく、
混ぜる水の量も気温や湿度・手の温度で微妙に変化するらしく、
なかなか難しいものですね。
麺を切るのもなかなか均一な太さになりません。

体験中は必至だったため、写真をとる余裕もなかったのですが、
完成品はこちら↓
DVC00005-1.jpg


よく見ると、やっぱ太さがバラバラです・・・。
DVC00003-1.jpg


こんなGWのひと時でも、診断士的には気になってしまうポイントがありました。

そば打ち体験の後は、併設のそば屋さんで実際にそのそばを茹でてくれます。ちょうど、お昼過ぎの混雑する時間だったようで入口には「45分待ち」と出ていて食事のお客さんの列ができていましたが、自分で打った麺をゆでてもらうだけの体験組はすぐに席に通され、さほど待たずに食べることができました。ところが、列ができるほどだから混んでると思われたお店の中はけっこう席が空いています。一般的に、混雑時のボトルネックと言えば席数ですが、昨年12月のOPEN後の初のGWということもあり、どうやらそばを打つ方が間に合わなかったようです。

需要予測はなかなか難しいですね。


スポンサーサイト

コメント

ふぞろいでも、自分で打ったそばはおいしいですよね。ショパンの手打ち蕎麦体験は、福井の越前そばでした。
大阪から意外と近いですよ。

では。

>ショパンさん

どーもです。
手打ちそば、麺の太さは不揃いでしたが、おいしかったですよ。
福井は確かに大阪からは近いですね。越前そばもよさそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。