プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマダ電機 新橋生活館

こんばんは。
今日は東京出張でした。
新橋駅に立ち寄ると、東京にいた頃にはなかったビルにびっくり。
「ヤマダ電機 新橋生活館」でした。
6月20日(金)にオープンしたばかりのようです。

ヤマダ電機と言えば、「家電」というイメージが強いですが、この新橋の店舗は1Fと2Fが高級ブランドのカバン、ネクタイ、革製品の売場という今までのヤマダ電機のイメージとは違う店舗構成になっています。新橋といっても銀座からすぐそばで、そういった立地もかなり影響していると思います。パソコンが全然並んでいないのは、新橋駅の反対側(山手線の内側)に新橋デジタル館があるからのようです。

このヤマダ電機、新橋では高級ブランド品ですが、家電だけでなく生活雑貨へも最近力を入れているようです。ヤマダ電機の店舗によく付いている「LAVI」という言葉。LABIは、「ライフ・アビリティー・サプライ」を略した造語で、都市部やターミナル駅前に進出する、都市型店舗の同社ストアブランドのようです。新橋の店舗には「LAVI」というブランド名はないですが(訂正、いや、入ってました)、生活雑貨分野への進出する点については日経トレンディネットの記事「ヤマダ電機が、生活雑貨を取り扱いはじめた隠れた理由とは」が興味深いです。

日経BP社とヤマダ電機をめぐっては最近、日経ビジネスの過去の記事をめぐってこんなことがありました。注目される存在であるが故の気もします。

銀座周辺は、家電では有楽町のビックカメラがあり、松屋、三越の百貨店、プランタンやマルイと激戦ですね。銀座では比較的「おっとり(?)してた」松坂屋も大丸との統合で雰囲気が変わってきているそうです。大阪に来る前に銀座で働いていたこともあり、やっぱり銀座周辺は、東京の戻る度に気になるエリアですね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。