プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史に残る一戦

こんばんは。

昨日の夜はF1イギリスGPがいつもより放送時間が早く、夜更かししないぞって思ってたのですが、今日一日、とっても寝不足で頭の冴えない一日になってしまいました。

F1イギリスGPのルイス・ハミルトン母国初優勝も見応え十分だったのですが、ウインブルドンで行われているテニスの全英オープン・男子・シングルス決勝は歴史に残る一戦でした。うとうとしながら、テレビを見て、寝てを繰り返し、結局よく眠れませんでした。

全英オープンはテニスの世界4大大会で唯一、芝生のコートで行われ、世界ランキング1位のロジャー・フェデラーはこの芝生のウインブルドンを最も得意としています。昨年まで5連覇中、今年も危なげなく順当に勝ち進み6連覇を狙ってました。ウインブルドンでは40連勝中、芝生のコートでは65連勝中です。

対戦相手はスペインのラファエル・ナダル。去年も一昨年もウインブルドンの決勝でフェデラーに敗れていました。ナダルはクレー(土)コートを得意としていて、ローランギャロスの全仏オープンでは4連覇しています。

一般的にクレーコートではストロークの強い選手が有利で、一方で芝生のコートではサーブやボレーの強い選手が有利とされています。しかし、芝生のウインブルドンでストローク主体の選手が大活躍するのがウインブルドンの最大の醍醐味だと思います。1992年にアンドレ・アガシウィンブルドンを制覇する試合はまさに壮絶でした。

ナダルは、左利きでストローク主体のプレースタイルで、左利きの自分がもっとも憧れるプレースタイルです。しかし、芝生のコートでは強烈なサーブと正確なボレーができるフェデラーが圧倒的に有利で、フェデラーの120年ぶりの6連覇が達成されると思っていました。

しかし、日本時間の日曜日午後10時過ぎにNHKの中継が始まると、ナダルが大健闘のスタートでした。ナダルは徹底してフェデラーのバックハンドを狙い、フェデラーのペースをつかませないように徹し、先に2セットリードします。その後、ウインブルドン名物の雨による中断でうとうと・・・。で、目を覚ますと、あと1ポイントでナダルの勝利という場面でした。ナダルの優勝を見届けようと起きましたが、フェデラーが意地でタイ・ブレークの2セットを取り返します。この時点で時刻は日本時間の午前4時頃。2-2のファイナルセットに突入しました。しかし、また雨が降り出し、またうとうと・・・。

で、起きたらナダルの勝利ニュースで知りました。ファイナルセットも9-7と大接戦だったのですね。4時間48分の死闘、決勝戦として歴代最長の試合時間だったそうです。クレーの全仏&芝生のウィンブルドンの連覇は28年ぶりの快挙だそうです。それくらい、クレーと芝生は性格が違うので連覇は難しいのですね。


眠い一日を終え、帰宅後、ファイナルセットの録画を見ました。
ところが、なんといい感じのところで、
「ウィンブルドン2008は4:30より教育テレビで放送します。」だって。
え、マジ?
結局、感動的な初優勝の瞬間は録画できていませんでした。

とりあえず、13日に放送される総集編を楽しみに待ちます。


スポンサーサイト

コメント

ぶーちゃんさんもテニス見てたんですね~!私も見てました。 私はフェデラーを応援しているのですが(プレーもうまくて、顔も好みだから)、今回の試合は、ナダルのプレー+フットワークに脱帽です。ホントすごかった・・・。 さすが、世界ナンバー1とナンバー2の試合だと興奮しました。 女子テニスより全然面白かったと思います。 

ぶーちゃんさんもテニスやられるのであれば、今度是非ご一緒させてください^^ 

>あとむさん

こんばんは。
2回目のコメント、おおきに。
やっぱ、顔、顔、顔、+プレーでフェデラーね。
あの顔で、あのプレーは反則やね。
神様は与えすぎです。

最近テニス、週2回はやってます。
学生の頃の感覚がかなり戻ってきました。
東京でテニスしましょう。
だれか、独身男、連れてくかも・・・(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。