プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「3つのドキュメント」ペパチェさん編

こんばんは。

「受験生最後の日 3つのドキュメント」の感想を3回に分けてアップしていこうと思います。

まずは、この本でも紹介されているとおり、受験生として一緒に勉強をしてきた勉強仲間・ペパチェさん編の感想をアップしておきます。熱血さん編、オレユニさん編についても近々アップします。

まず読んでみて感じたのは、いまさらですが「さすが、ペパチェさん!」ということです。勉強仲間としてずっと近くで見てきましたが、彼の診断士試験にかける準備というのは徹底していました。この本でペパチェさんが公開している「最後のノート」の水準を見ればすぐ分かると思います。

ただ、ここまでで終わらないのが彼のすごいところです。この本では「絶望君対策マニュアル」という自作ノートも公開されていますが、このノートは受験生必見だと思います。「絶望的状況になってもなんとか糸口を見つけるノウハウ」をまとめたものですが、この試験では「手も足も出ない!」って感じる問題に出くわすことがあるので、そういった絶望的な状況でもパニックにならないことを想定していたのです。ここまで準備していたのは圧巻です。

ペパチェさんとは勉強仲間として同じ時間を過ごしてきたので、過去問はもちろん、TACの答練や模試、LECの模試など同じ問題を経験しています。なので、ペパチェさんのまとめたノートを見ると、「この教訓はあの時の問題の経験だな!」って感じるものが結構あります。試験本番までには、なるべくたくさんの事例をこなすことも重要ですが、彼は一度解いた事例で経験した様々な教訓をきちんとノートにまとめていたのです。

教訓の数々を読んでみると、結構納得のことが書いてある半面、誰でも感じたことのあるものが結構あるはずです。ただ、「キチンと書き留めて、見える化して、意識する」のが重要なのですね。別に、ペパチェさんが特別な人ではないんだと思います。その証拠に、彼も書いていますが、本番でミスもいくつかしています。

ただ、ここまでやれば、本番である程度想定外の問題が出ても、また、ケアレスミスで取れる得点を多少落としても、大ケガするリスクは極小化され、結果として合格の確率が高くなるわけですね。少なくとも彼は、合否を左右するパニックに陥るどころか、受験生最後の日のドキュメントを文章化できるほどにまで、その日を冷静に平常心で過ごしていたんだと思います。

受験生の皆さんにとっては、本で紹介されている教訓を覚えるよりも、事例問題を解きっぱなしにせず、反省や気付きを自作ノートにまとめて「見える化」する方が合格への近道だと思います。とにかく事例をたくさんこなしたい気持ちを抑えて、「勇気をもって、最初はゆっくりいけ」がこの時期には大切なのかもしれません。

PS ペパチェ「さん」って、ちょっと、かゆいね(笑)。

よければ、↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ぜひこちらも↓。
image004.gif

スポンサーサイト

コメント

どうもです。

持ち上げ気味な(笑)感想、ありがとうございまーす。
今度東京に来た際にはおごらせてください。

たしかに、チャレンジできる事例演習が
少なかった分、1つの事例からの教訓の
吸い上げをかなり重視してましたね。

今度、その話を書こうっと。

P.S.このエントリーをご覧になっている方に
参考情報を。「絶望君」の原型がこちらにあります。
よろしければご覧になってみてください。
http://redwing-don.jugem.jp/?day=20061016

>ペパ様

どもども。
いやぁ、かゆかった。
持ち上げてみました(笑)。
絶望君のリンクありがと。
ペパチェメソッドの真骨頂ですな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。