プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAC模試事例Ⅳ 問4設問2(a)、???

数名のブロガーさんがご指摘されていらっしゃいますが、
やっぱそうですよね。TACの模範解答違いますよね。
いくらなんでも年商12億の会社の損益分岐点を求める
問題で、1百万円程度というのはね。
作問者は、善意で「ケタを間違えやすい問題をつくり、
受験生に本番でミスしないでくださいね」
とメッセージを
込めて出題したのかもしれませんが、その出題者さんが
「模範解答を間違えちゃった?」のでしょうか。

TACからはまだ訂正はないようですが、WEB解説ではフォローが
あるかと。でも、設問は百万円単位で解答は千円単位で、
強引にゼロ3つ付けて揃えるのって何の意味あるのでしょうか?
TAC一次模試の大幅な訂正といい、ちょっと多すぎるかなぁと。

スポンサーサイト

コメント

落とし穴のつもりが単純なプリイトミス?か

(a)の単位については、
模範解答をよくみていませんでした。
てっきり、
切捨て、四捨五入と同じく
単位の落とし穴をつくったな、と
思っていたのですが、案外プリントミス
なのかなー
このネタ引用させていただきます。

半右衛門さん

コメントありがとうございます。

確かに揚げ足取りより先にすることは
たくさんありますね。
がんばりましょー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。