プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・吉野家の行列

事例Ⅱを解いた後、再度、吉野家へ。ピークを過ぎ、行列は30人程度へ。この人数ならと並ぶと「最後尾こちらです看板」のお兄ちゃんが、「これは持ち帰りの列でお食事は店内へどうぞ!」とのこと。結局、待たずに注文し食べることができました。味に深いこだわりはありませんが、懐かしい味という印象でうまいっすね。

というわけで、行列の正体はお持ち帰りの列だったので、店舗の回転数は無意味な分析だったわけですが、持ち帰りに対応する方がバイト君たちには一層大変かと思われます。店内での食事なら店舗の回転率に需要は拘束され、回転に応じた供給で足りますが、持ち帰りの顧客の需要には短納期供給のみが求められます。バイト君たちは大忙しでした。

バイト君のお持ち帰り部隊は、①ご飯をよそる→②具を乗せる→③蓋をして袋に入れる→④レジを担当するという流れ作業による少種多量(牛丼以外のメニューは休止)の連続生産を構成しておりました。①②の工程は流石でIEが生きてます。

最近の外食店では支払いのときに当たり前の伝票がありませんでした。吉野家も牛丼の休止以降メニューを揃えたので伝票が導入されたのかと思いますが、確か以前はなかったですよね。サイズは丼のデザインで見分けていると思われます。

吉野家のおかげでTBCの模試を本番のスケジュール通り解くプランは崩壊しましたが、残り2事例がんばります。
スポンサーサイト

コメント

行列を見てあきらめた男

昔、新聞で読みましたが吉野家の有楽町店はIE的な取り組みで客回転率と売上を伸ばしたそうですよ。有楽町は行動範囲でしょうから、行ってみてはいかがでしょう?

ちなみに、TBC模試はどうでした?個人的は「分かるかそんなん!」のオンパレードでした。

吉野家・有楽町店

有楽町の駅の改札の横ですよね。利用したことあります。店舗としても広い方ですよね。
今朝のTVでも日本で一番売れる店として取材が来てました。

TBC模試、知識偏重でノータッチエース(コモディティ化って何??)もありましたが、最近、財務の時間配分がなんとなくできてきたのが収穫でした。パターンを覚えてきたからという気もしますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。