プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与件文信仰と与件重視

TBCに通われている方はよくご存知かもしれないが、『与件文信仰より与件重視』という他流には真新しい解説がTBC模試事例Ⅰの解説にある(模試解説P16~)。与件文信仰は与件のみにヒントがあるという発想、与件重視は一次や他科目の考え方も盛り込もうとする発想のようです。

(以下ネタバレ注意・平17事例Ⅰ)

これによると、平17事例Ⅰの製造業とWEBビジネスの経済効果の問題で、『範囲の経済』と書くのが与件文信仰、『収穫逓増』と書くのが与件重視で、協会発表の「出題の趣旨」によればやっぱり『収穫逓増』が正しいとのこと。違いはびみょ~ですので、上手く伝わらなかったらスミマセン。詳しくは解説をご覧下さい。

で、与件重視なら次年度の出題内容を予想可能とのこと。そこまで言うか!という気もするが、確かになるほど!も多い。

「与件重視」、意識してみようと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。