プロフィール

同期のブーちゃん

Author:同期のブーちゃん


同期のブーちゃんです。

診断士として日々、想うことを綴っております。


質問、相談、ご意見・苦情なども下記へお願いします。

メモリボのデータ提供は終了しました。すいません。

  Mail




6月にセミナーやります!

10年後の中小企業の姿を考える会



「ふぞろいな合格答案 エピソード2」

全国書店にて発売中!!

ふぞろいな合格答案エピソード2


「ふぞろいな合格答案」
全国書店にて絶賛発売中!!
fuzo-1.jpg



「続々・80分間の真実」発売中。
Amazonへリンク e1c7bbc3-s[1].jpg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS登録用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKEA港北レポート その2

続きは明日といって、2日経ってしまいました。
おとといの「IKEA港北レポート その1」の続き。

⑧セルフサービスとGT
通常の家具屋であれば、気に入った家具がある→色・サイズ・値段などもOK→店員を呼んで「これください!」という流れ。ところがIKEAでは、

(1)入り口で欲しい物をメモ書きするリストを渡され、気に入ったものは棚番と列番をメモ。

(2)買いたいものが決まったらセルフサービスの巨大倉庫から棚番・列番を手がかりに在庫棚を探し出す(分からなければ店員さんが案内してくれますが、原則、顧客が自分で探します)。

(3)例えば、1万円の赤いイスが欲しいときに、棚番・列番を頼りに在庫置き場へ。そこにはイス用の赤い生地のクッションパーツが3千円、イスの組立に必要な木のパーツが7千円でセットで1万円で置いてある。クッションがいらない人は7千円で購入すればいい。

(4)ここでパーツの標準化・共通化によるグループテクノロジー(GT)が発揮されていると思われます。パーツを共通化し、赤、青、白、木のイスの4種類の商品の提供を実現する。在庫管理負担を少ないまま多様化する顧客ニーズへの対応可能。

(5)家に帰って商品を組み立てるという手間は顧客に負わせますが、顧客に低価格という付加価値を提供します。 

(6)上記を与件とし、「抜き」中心で、事例ⅢぽくIKEAの戦略をまとめると
GTによる部品共通化在庫維持管理コスト削減しつつ、セルフサービスによる販売コスト削減し、多様化する顧客ニーズへの対応と低価格を武器に成長する戦略。」と
いったところでしょうか。


長くなりましたが、IKEAは診断士の学習的にもかなり興味深いです。来年の受験を目指してこれから勉強される方にとっても最高の教材です。

お付き合いいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
なかのひと
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

FC2 Blog Ranking

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。